FC2ブログ
オンラインゲームのRSをやってるんだけど、内容はあんまり考えてなかった(笑)
まだ決めてないんだけど
ひとりごと
2012-06-18-Mon  CATEGORY: ひまつぶしの短編小説
 会えなくなった人たちがいます。平成23年の3月11日はそんな日でした。私はたまたま、仙台という場所に住んでいて、そこがすごくお気に入りでした。
 東京にあこがれて住んだこともあったけど、色んなことがあって、簡単に言うと、挫折して離れました。

 仙台では、一応、仕事なんかもしていて、お付き合いのある人たちもいて、それなりな日々を送っていました。
幸いなことに(なんて言葉を使っていいのかは分からないですけど)近い人たちとは今も会えていますし、身近すぎる人たちの中で悲しいことはあまり起こらなかったので、色んな人たちから心配を戴いた事を感謝しています。

 多分、私は幸運だったのでしょう。けれど、ちょっとだけ壊れてしまったものがあって、それはもう、なおす事も出来なくて、私にはその壊れてしまったものなしで今までどおりにはなれないのだと分かっています。

 ブログのカテゴリーは短編小説になっていますけど、これが小説なのか、独り言なのかは良く分かりません。私の気持ちの中では、文章にすることで一種の癒しを求めているのかもしれません。今までもそうでしたけど、出来事を文章にすることで、私は私の中にある澱みたいなものを吐き出すことで、自分自身を納得させていたのだと思います。

 ここから、離れようかと思います。

 どちらかといえば、それは現実逃避であって、単に逃げ出しているだけだと、自分でも良く分かっています。けれど、このままでグズグズと過ごしていくことで、自分自身が腐りはじめているのが分かります。
  たとえば、suicideみたいな結末でもいいのかもしれませんが、それはそれで3月11日にあった事を否定してしまうような気がします。あんなふうに断ち切られた生命に対して、失礼な気がします。
 残念ながら、私には、出来ることはありませんでした。もちろん、誰も出来ることはなかったと思います。あんなふうな災害に対して、立ち向かうことなんか、誰にも出来ません。

 そんな、立派なことではないのですが、あの日から色々と考えることが多くなりました。そういう考えの中で私は自分自身のすることが許せないだけでなく、他人のすることも許せないことが多くなりました。多分、色んなことが許せないのは年を取ったからなんだと思います。最低限のことはするつもりでいます。けれど感情を消すことはとても出来そうもありません。

 修復できないものを元に戻すことは出来ない。そういう意味です。

 なんだか、取りとめのない誰宛でもない手紙みたいな文章になってしまいました。

 この文章に結論はありません。ましてや誰かのためになることもありません。私が私の中で意味を見つけるためだけに書いたものですから。自分が抱いている悪感情と人が抱いている悪感情とに折り合いが付けられるようになるために書いただけです。
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント2
RSやめました
2012-06-17-Sun  CATEGORY: レッドストーンのこと
完全に削除しました。

なんか、おわた感。
ページトップへ  トラックバック1 コメント1
ディアタンへ
2009-12-02-Wed  CATEGORY: 未分類
すごく個人的な回答になっちゃうけど
ディアタンが読んでくれてることは
すごく考えてます。

もっと頻繁に更新したほうが良いんだけどね

まだ、仕事してます。

昔より悪くなってるみたい|ι´Д`|っ < だめぽ
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
おやすみなさい
2009-11-13-Fri  CATEGORY: 未分類
今日はやっと終わりです。

さあ、帰ろう。

おやすみなさいませぇ。
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
ミクシイをまた、すこしずつ
更新してます。

こっちは、あんまり更新してないね。

誰かミクシイ欲しい?
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2020/09 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


余白 Copyright © 2005 まだ決めてないんだけど. all rights reserved.